COUNTER203748
住所
<いわき明星大学サテライト>
〒970-8044
福島県いわき市中央台飯野
       5丁目5-1
 いわき明星大学 高校南館

TEL 0246-29-2701
FAX 0246-29-2722
MAIL futaba-h(at)fcs.ed.jp
         ※(at)を@に置き換えてください
*いずれも平成29年3月29日まで。30日以降は繋がりません。
 
QRコード

携帯電話・スマートフォン
からも御覧いただけます。
 

御礼

平成28年11月5日(土)に開催されました休校記念式典「双高のつどい」及び懇親会「想いをつなぐ会」、翌6日(日)の「本校舎見学会」は、皆様の御協力により、無事、盛会に終了いたしました。
御参加いただいた皆様、御協力いただいた皆様、誠にありがとうございました。
3月末の休校まで、今後も御支援と御協力を賜りますよう、お願いいたします。
福島県立双葉高等学校休校記念事業実行委員会一同
教職員一同
 

メインテーマ

 

各種記念事業

 
 
 
 

休校記念事業 新着情報

休校記念事業 新着情報
1234
2017/03/07

休校記念事業第5回実行委員会

| by 管理人
平成29年3月1日(水)、双葉高校いわき明星大学サテライトにおいて休校記念事業第5回実行委員会が開催されました。

昨年2月の結成から約1年間、休校記念事業を進めて来ました。
今回の実行委員会では、事業及び会計決算・監査結果の報告が行われ、実行委員会の解散となりました。
なお、本事業で作成しました「歌集CD」及び「休校記念誌『きせき』」の残部については、同窓会が引き継ぎますので、御希望の方は同窓会へお問合せください。

本事業に御協力いただいた皆様、誠にありがとうございました。
14:00
2017/02/15

休校記念誌が完成しました

| by 管理人
双葉高校休校記念事業のまとめとして作成していました休校記念誌「きせき」が完成しました。

旧制中学時代から現在の双葉町の本校舎・震災後の各サテライト校舎での生活を振り返るたくさんの写真に加え、旧制双葉中学校創設の経緯や男女共学化された戦後当時の卒業生らの対談(過去の記念誌からの抜粋引用)、野球部の甲子園出場の記録など、双葉高校93年の歴史を振り返る充実の内容となっています。

題字「きせき」は高校13回卒・松﨑龍翠様による揮毫です。


目次

双高の礎

甲子園出場の記録


お申込いただきました皆様には、本日発送いたしましたので、今週中にはお手元に届くかと思います。
なお、11月の記念式典以後にお申込いただいた皆様には、送料着払いでお送りする旨の御案内をしておりましたが、都合により、実行委員会負担(発送時支払い)で発送させていただき、受取時に送料をお支払いいただく必要はなくなりました。

また、3月1日の卒業証書授与式でも御希望の方には配付いたしますので、ぜひお越しください。
(ただし、在庫の都合上、お1人様1冊まで、すでにお持ちの方は御遠慮ください。)


10:31
2017/01/13

休校記念誌完成間近!申込延長しました

| by 管理人
2月に発行予定の「福島県立双葉高等学校休校記念誌」。先日、編集会議が開催され、最終校正段階となりました。

本記念誌では、今回の記念事業の内容だけでなく、旧制中学校創設からの歴史を振り返ったり、これまでの周年記念誌や卒業アルバムからの写真や、震災後の活動など、盛りだくさんの内容となっています。

休校記念誌編集会議の様子


これまでの周年記念誌と卒業アルバムを総ざらいしました。完全保存版です!



記念誌の中身を少しだけお見せします。(まだ編集段階ですので、変更の可能性があります)




なお、「双高のつどい」「想いをつなぐ会」に御参加いただけなかった方に向けて申込を受け付けておりましたが、平成29年1月31日(火)まで期間を延長しましたので、まだの方はぜひお申し込みください。
申込方法について、詳しくはこちらを御覧ください。
13:52
2016/11/14

【休校】双葉高校歌集CD販売と休校記念誌の申込について

| by 管理人
「双高のつどい」及び「想いをつなぐ会」参加記念品として作成しました「双葉高校歌集CD」と「休校記念誌」を、当日御参加いただけなかった方へもお譲りすることになりました。
御希望の方は、ぜひ御申込ください。

<双葉高校歌集CD>
1 枚1,000 円(送料無料) お一人様5枚まで
申込書を送付のうえ、下記口座へ料金を振り込んでください。
振込先:東邦銀行 いわき鹿島支店 普通預金 471746 口座名「双葉高等学校同窓会
*同窓会事務局(双葉高校いわき明星大学サテライト内)で直接御購入いただくこともできます。
*CD の売上金は今後の同窓会の活動費に充てさせていただきます。

<休校記念誌>
本体は無料です。 先着150 名様 お一人様1 冊まで
送料着払いでお送りしますので、送料(400 円程度)を受取時に配達員にお支払いください。
申込みが定数を超え、お送りできなくなった場合には、御連絡させていただきます。

※「双葉高校歌集CD」と「休校記念誌」はそれぞれ別の発送となりますので、御了承ください。
「双葉高校歌集CD」は支払いが確認でき次第、「休校記念誌」は2 月頃の発送となります。

*申込先
① E メール:fukkatsu.futakou(at)gmail.com ※(at)を@で置き換えてください
② FAX:0246-29-2722 (送信状は必要ありません)
③ 郵送:〒970-8044 福島県いわき市中央台飯野5-5-1
     いわき明星大学高校南館内 双葉高校休校記念事業事務局 宛
※お一人につき1枚の御記入をお願いします。用紙が不足した場合は、コピーして御利用ください。
※郵送の場合、送料は各自で御負担ください。複数枚を同封していただいても構いません。

以下の内容を御記載ください。
①お名前
②卒業年または卒業回 同窓生でない場合は双葉高校との関係
③申込される品名 双葉高校歌集CD(枚数)または休校記念誌
④送付先住所及び電話番号

お申込をお待ちしております。

09:30
2016/11/14

【報告】本校舎見学会

| by 管理人
平成28年11月6日(日)、休校記念事業の一環として「本校舎見学会」が開催されました。

参加者は8時にいわき明星大学の駐車場に集合。大型貸切バスで本校舎へ出発しました。
双葉町の本校舎は帰還困難区域にあり、自由に立ち入ることはできません。
今回は参加者をこのホームページ等で募り、特別に入ることができました。
バスの車内では、参加者1人ずつ自己紹介が行われ、世代を超えた参加者が和やかな雰囲気で本校舎へと向かいました。



休校記念事業の一環として、正門前にある校歌の石碑の隣に記念プレートを設置しました。
見学会の始めに、中井実行委員長と小島校長による除幕が行われました。
プレートには、「復活、双高」の休校記念事業のメインテーマと校歌、校舎の写真が刻まれています。



その後、参加者全員で校舎周辺を散策。





校庭には、草が伸び、一部には除染で出た放射性廃棄物が保管されています。


当日は、安全管理の観点から校舎には入りませんでしたが、ここでいくつか現在の校舎内の状況を御紹介します。
震災後に本校舎に立ち入った職員は数える程度。校舎内はほぼ手つかずの状態です。






先日実施された双葉町による3D測量の様子です。
「双高のつどい」双葉町長あいさつでも紹介されましたが、上記のような校舎の様子を記録し、震災と原発事故を風化させない取り組みが行われています。


同窓会館・栴檀会館の屋上からは周りを一望することができました。



双高生御用達(?)の大幸食堂


校舎見学のあとは、双葉駅や駅前のステーションプラザに立ち寄り、帰路につきました。
帰路のバスでは、感想を共有したり、校歌を歌ったりしました。

当日参加した同窓生がこちらで様子を紹介してくださっています。
https://www.facebook.com/futakououendan/photos/?tab=album&album_id=1106755132773643
(Facebookのアカウントがなくても閲覧することができます。)

今回は一般参加者・教職員・報道関係者合わせて約40名での訪問でしたが、いつか、たくさんの生徒たちと教職員が戻ってくる日を、校舎と栴檀の木が待っています。

09:10
1234