COUNTER186172
住所
<いわき明星大学サテライト>
〒970-8044
福島県いわき市中央台飯野
       5丁目5-1
 いわき明星大学 高校南館

TEL 0246-29-2701
FAX 0246-29-2722
MAIL futaba-h(at)fcs.ed.jp
         ※(at)を@に置き換えてください
*いずれも平成29年3月29日まで。30日以降は繋がりません。
 
QRコード

携帯電話・スマートフォン
からも御覧いただけます。
 

御礼

平成28年11月5日(土)に開催されました休校記念式典「双高のつどい」及び懇親会「想いをつなぐ会」、翌6日(日)の「本校舎見学会」は、皆様の御協力により、無事、盛会に終了いたしました。
御参加いただいた皆様、御協力いただいた皆様、誠にありがとうございました。
3月末の休校まで、今後も御支援と御協力を賜りますよう、お願いいたします。
福島県立双葉高等学校休校記念事業実行委員会一同
教職員一同
 

メインテーマ

 

各種記念事業

 
 
 
 

休校記念事業 新着情報


2016/11/14

【報告】「想いをつなぐ会」

| by:管理人
平成28年11月5日(土)午後2時からは、いわき明星大学児玉記念講堂で行われた「双高のつどい」から場所を移し、いわきワシントンホテル椿山荘にて懇親会「想いをつなぐ会」が開催されました。
約240名に御参加いただき、盛大な会となりました。

会では、まず中井実行委員長、小島校長からあいさつがあり、竹原同窓会副会長の発声で乾杯。
各年代ごとのテーブルで、久々の再会を喜び、思い出を語り合ったり、休校を惜しむ様子が見られました。


中には当時の制服(?)を着て参加した方も!


会の途中には、同窓生からの要望で、現職員や元校長・教頭等が壇上に立つ場面も。

最後に、同窓生で甲子園出場時の元応援団長、職員として勤務されたこともある志賀先生の指揮のもと、校歌を1番から4番まで斉唱しました。
皆さん、酔っていても校歌はしっかり心を込めて歌っていました。



この日に合わせて各年代の同窓会も各地で開催されたようです。
この日が同窓生の皆さんの良き思い出になったならば、双高生の絆が強まり、双葉高校復活への第一歩となったのではないでしょうか。
09:05 | 11月5日行事