住所
〒970-8044
福島県いわき市中央台飯野
5-5-1
いわき明星大学 高校南館

TEL 0246-29-2701
FAX 0246-29-2722
MAIL futaba-h(at)fcs.ed.jp
         ※(at)を@に置き換えてください
 
QRコード

携帯からもご覧いただけます
 

カウンタ

COUNTER107847

お知らせ

本校は、東日本大震災及び東京電力福島第一原子力発電所事故の影響により、平成29年3月末をもって休校することとなりました。
このことに伴い、休校記念事業を行います。詳細について「休校記念事業」のページを御覧ください。

 
新着情報
 

双葉高校休校記念事業

<メインテーマ>
復活
双高 ~想いをつなぐ 双葉の伝統 心のふるさと我が母校~

☆ 夏の高校野球 福島県大会 対戦相手決まる!
第1回戦 安達高校 7月9日(土) 12:30プレイボール 開成山球場
休校記念事業の一環として全校生徒・全職員で応援に参ります。
同窓生の皆さんもぜひ御来場いただき、応援をお願いします!!!
前の試合の進行状況により開始が早まる場合がありますので、12時を目安に御来場ください。
(なお、入場には入場料500円がかかります。)

☆ 「校歌・応援歌を歌う会」参加者募集中!
8月29日(月)12時から 在校生と一緒に校歌・応援歌を歌いませんか?
詳しくはこちら


*在校生より御協力をお願いします*

休校記念式典では在校生が発表を行います。その資料作成の調査の一貫として、同窓生にアンケートをお願いします。
PDF形式:双葉高校同窓生へのアンケート.pdf
WORD形式:
双葉高校同窓生へのアンケート.doc
詳しくはこちら

<休校記念式典>
日時:平成28年11月5日(土) 10時~12時 会場:いわき明星大学 児玉記念講堂
<懇親会>
日時:平成28年11月5日(土) 14時~16時 会場:いわきワシントンホテル椿山荘


同窓生であれば誰でも参加することができます。
事前申込みが必要です。申込み方法等については、決定次第(7月頃予定)お知らせいたします。たくさんの御参加をお待ちしております!

同窓会名簿>
賛助広告を募集しております。「同窓会より」のページを御覧ください。

休校記念事業の詳細については、「休校記念事業」のページを御覧ください。
 
日誌
双葉高校News
12345
2016/06/29new

岡山南高校との交流会

| by:管理人
6月28日(火)、岡山南高校さんが、修学旅行の一環でいわき明星大学サテライトに来校されました。

岡山南高校さんは、1学年9クラスとのことで、修学旅行では北海道方面と関東方面に分かれ、その中でも様々なコースに分かれて活動を行っているようです。
今回、サテライト校には40名弱の生徒さんが来校されました。

交流会では、まず、双葉翔陽高校の菅野校長先生があいさつをされ、震災当時の状況や現在のサテライト校の状況などをお話しになりました。

次に、各校代表が学校紹介をして、その後は班に分かれ、質問をしたり校舎案内をしたりしました。
班別活動では、まだ出会って数十分なのに、さっそく笑顔や笑い声が出て仲良くなっていました。


次に、一緒に記念品作り。ダンボール製の写真立てを作りました。


最後に、体育館に移動して、岡山市で行われているおどり「うらじゃ踊り」を教えてもらいながら、一緒に踊って楽しみました。
「うら」とは鬼のことで、岡山発祥の桃太郎の鬼のことだそうです。そこに方言の語尾「じゃ」を付けて「うらじゃ」とか。
このようなはっぴを来て、独特の化粧をして踊るそうです。



バスをお見送り


岡山南高校の皆さん、ありがとうございました。
楽しく充実した修学旅行になることを願っています。
ぜひまた福島に来てくださいね。
14:17
2016/06/22

第1回小論文講座

| by:管理人
6月21日(火)、進路指導部主催の「小論文講座」の第1回目が開催されました。
講師として、昨年に引き続き(株)さんぽう様より三浦孝志先生にお出でいただきました。

まず昨年も学んだ小論文6つの原則の確認。現3年生はきちんと覚えていたでしょうか。


三浦先生の熱い講義に、生徒・教員共に熱心に聴いています。




今年度は7月にも第2回目が予定されています。
生徒たちは今後、今回出された課題に取り組んで提出し、三浦先生に添削していただきます。
第2回目はそれに基づいて実施されるようです。
第2回目が楽しみです。
17:00
2016/06/16

特別講演会

| by:管理人
6月15日(水)、特別講演会が開催されました。
講師として、フリーアナウンサーの大和田新さんと東京電力ホールディングス株式会社代表執行役で福島復興本社代表の石崎芳行さんにお越しいただきました。

大和田さんは、元ラジオ福島アナウンサーで、現在はフリーアナウンサーとして活躍されています。
昨年、本校生徒会長の菊池さんがアメリカで福島の現状について発表してきたことを、大和田さんの番組内で取り上げていただいたことをきっかけに御縁があり、今回の講演会を開催する運びになりました。

まず、大和田さんが、いわゆる東日本大震災を「東日本津波・原発事故・大震災」と呼んでいること、当時いわき海星高校2年生で津波が来る前に5人の命を救いながら自身は命を落としてしまった工藤盛人さんのこと、震災の影響や被害は数字では語れないのだということなどを熱弁されました。
画面に映っているのは工藤さんのお墓で、この日も来校される前に御参りをしていらしたそうです。


次に、石崎代表から、福島第一原子力発電所の廃炉作業の現状と今後の取り組みについて、福島復興本社の取り組みについて、原発の廃炉だけでなく福島の復興への責任を果たすために行っている取り組みなどについてお話しいただきました。


その後、生徒からの意見や質問にもお答えいただきました。
生徒からは、「テレビなどのメディアで原発事故のニュースを見たとき、どういう気持ちになりますか。」「原発や除染作業員による事件や事故について、責任はないのですか。」といった質問や「避難区域や解除された地域でパトロールをしているそうですが、車のスピードが速くてきちんとやっているのか疑問なので、もっとしっかりやってほしいです。」といった厳しい意見もありました。
一方で、「メディアを通じてだけでは分からない現場の状況なども聞けてよかった。」「廃炉に向けて頑張って欲しい。」という意見もありました。
石崎代表は、ひとり一人の生徒の意見や質問を、真摯に受け止め答えてくださっていました。


福島の復興を願って、みんなで記念撮影。


最後に、大和田さんから生徒へインタビュー。
テーマは「将来の夢は?」「今日、石崎代表の話を聞いてどう思いましたか?」など。
インタビューの様子は、ラジオ福島で大和田さんが担当されている番組内で放送されるようです。


原発事故の影響で避難を強いられ、休校することになってしまった双葉高校にとって、東京電力の副社長に直接お話を聴くということは、とても重要な機会でした。
大変貴重な機会をいただき、ありがとうございました。
17:00
2016/06/09

大学見学会・進路フェスタ

| by:管理人
6月9日(水)、進路指導部主催で日本大学工学部の見学およびマイナビ主催の進路フェスタへ行ってきました。

午前中は、郡山市にある日本大学工学部へ。
初めに、電気電子工学科の遠藤准教授より、工学部での研究内容や入試、各種制度などについて説明をいただきました。


その後、日本大学工学部の特徴であるLOHASLife Of Health And Sustainability・健康で持続可能な生活様式)の研究を体現した「ロハスの家」や「ロハスの花壇」を見学しました。

土木工学科の中野教授が「ロハスの花壇」の仕組みについて説明してくださいました。
学食等から出た生活排水を活用しているそうです。


学食も体験。本校OBの在学生にも会い、元気な姿を見せてくれました。


午後は、ホテルはまつで開催された「マイナビ進学FESTA」に参加。
50以上の大学や専門学校、企業が出展している中、進学候補先や興味がある分野のブースに行き、説明を聞いたり質問をしたりしていました。

早く到着したこともあり、中にはマンツーマンで説明してもらえる場面も。



いよいよ進路に向けて動き出す時期が来ました。
今回の経験を参考に、自分の進路をしっかりと見据えてほしいと思います。
16:30
2016/05/27

1学期中間考査・高体連県大会壮行会

| by:管理人
5月25日(水)~27日(金)、第1学期中間考査が行われました。

3年生の1学期の定期考査はいずれも、進学試験や就職試験で提出する調査書に載る3学年の成績に大きく影響する重要な考査です。
生徒たちはみんな、必死に取り組んでいたようです。


最終日の考査終了後には、6月3日から行われる福島県高等学校体育大会の選手壮行会が行われました。
柔道部個人とソフトテニス部男子個人・団体(双葉翔陽高校との合同チーム)が出場します。


高校最後のインターハイ予選、全力を尽くして来てください!
13:00
12345